全国TOP >> 東京/観光 >> 品川 >> 泉岳寺

泉岳寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

泉岳寺とは

泉岳寺 泉岳寺は吉祥寺、青松寺とともに曹洞宗の江戸三大名刹のひとつの寺。1612年に徳川家康が外桜田の地に創立。その後寛永の大火で焼け、現在の高輪の地に移った。泉岳寺には忠臣蔵で有名な赤穂浪士や赤穂城主浅野内匠頭長矩公の墓がある。また大石内蔵助良雄の銅像や赤穂義士記念館には四十七士に関する貴重な遺品が展示されている。毎年12/14と4/1〜4/7には赤穂義士祭が開催される。
今週のランキング:167位 エリア:品川
ジャンル:寺院 /

概要

名称 泉岳寺
(せんがくじ)
営業時間 7:00〜18:00(10月〜3月は17:00まで)
赤穂義士記念館9:00〜16:00
料金 無料
赤穂義士記念館:大人500円、中高生400円、小人(10歳以上)250円
住所 東京都港区高輪2-11-1
電話番号 03-3441-5560

アクセス

泉岳寺駅A2出口より徒歩2分

品川で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

泉岳寺ホームページ http://www.sengakuji.or.jp/

泉岳寺ホームページのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。